県下屈指の乗降客数

埼玉県志木市の駅「志木駅」には、東武東上線は東京メトロ有楽町線と相互乗り入れしており、永田町や有楽町へも直通で行くことができます。

池袋へは急行で19分しかかかりません。またこの志木駅は、池袋や朝霞台、川越などの駅をのぞくと、東武東上線内でも屈指の、9万6000余人の乗降客数を誇る駅でもあります。駅東口には丸井、ダイエー、南口にはマイカルサティと充実した商業施設に加え、各方面へのバスターミナルもあり、駅周辺はいつも賑やかな雰囲気です。
平成20年度に地下鉄副都心線が開設され、この地域と都心を直結。さらに横浜方面へも延伸した為、足回りの利便性の大幅アップし、それを睨んだ住宅建設も多く進められました。つまりは東京近郊の一大ベットタウンと言うわけです。
志木市のほかに志木駅が面しているのは、新座市、朝霞市です。駅はこの3市の境界に立地しており、志木駅と呼びながらも開業後移転した為、現在は新座市内に立地しています。

自然豊かな文教の街

東京近郊の一大ベッドタウンである志木市は、江戸時代から大正時代にかけ、新河岸川などの水運を利用され、商業の街として栄えました。現在も駅から市役所への本町通りの古い商家にその名残を見ることができます。

自然の豊富な街としても知られ、新河岸川、柳瀬川の川沿いには桜並木の名所が多数点在しています。

台地から川に向かう土地が多く、移動に気になるほどではないほどの緩やかな傾斜があちこちにあります。
またこの街は、学校の多い街でもあります。志木駅のすぐ近くに慶応志木高校がありますし、少し離れて細田学園女子高や県立志木高校などあります。家族で住みやすい街という事ですね。
学校が多いだけでなく、志木は独自の教育政策をとっています。小学校1年から3年までの少人数学級編成、中学校3年生に放課後の小集団・個別指導を実施する事業、中学校通学区選択の自由化など。

これ以外にも不登校ゼロを目指す事業や基礎体力向上事業なども掲げられています。

和光市のおすすめ物件

平日・土日・祝・~現地見学できます!【マミーディアを見に行こう!】土地面積37坪!和光市下新倉2・第4期・【全7棟(最終1棟)

マミーディア

【駅歩9分の利便性】
■LDK 天井高2.6m!!■床暖房・エネファームあり!【広大な敷地】面積37坪以上の敷地です!
~現地見学会実施中~

■おすすめポイント

・和光市駅から徒歩9分

・駅前駐輪場無料利用可

・金利が低い今がチャンス!!

和光市の一戸建て情報はこちら